最新ニュース

  • 2018-12-07

    • カーディフ生命保険など/団信加入者など対象に顧客専用サイト始動

      カーディフ生命保険とカーディフ損害保険は12月6日、団体信用生命保険など住宅ローンに付帯する団体保険の加入者を対象に「お客さま専用サイト(マイカーディフ)」の提供を始めた。第1弾は、住信SBIネット銀行とイオン銀行が取り扱う住宅ローンの仮審査後に「カーディフ団信オンライン」で住宅ローン保険の申し込みを完了した顧客を対象とする。これまで住宅ローン保険の顧客を対象に、書面で契約内容の案内を郵送していた ...

  • 2018-12-06

    • インテリックス/京阪電鉄不動産と京町家の再生で業務提携

      インテリックスは12月6日、京阪電鉄不動産と京町家の再生で業務提携すると発表した。初弾事業は、プロジェクト名「継(つぐ)」として三条駅から徒歩圏にある建物面積98㎡の京町家をリノベーションして宿泊施設とする。2019年5月に開業する予定。 インテリックスは、1950年以前の伝統的木軸工法によって建てられた京都市内の木造建築物を手掛け、不動産特定共同事業法を用いて投資商品「アセットシェアリング ...

    • 三好不動産/来年2月末に全戸ネコ専用の賃貸マンション供給

      三好不動産(福岡市中央区、三好修社長)は、ネコを飼う人向け専用の賃貸マンションを来年春に竣工する。飼育に必要な設備を備えた部屋のほか、共用部にもネコと暮らすために必要な施しをする。一棟丸ごと全20室がネコ共生仕様とする。 同プロジェクトの背景について、同社では、「ペットのネコブームが続く半面、捨てネコも後を絶たず、特に福岡県は、ネコの殺処分頭数が全国的で上位にランクされている」といい、そうし ...

  • 2018-12-05

    • 2018年度の宅建士試験の合格ライン37問、合格率15.6%

      不動産適性取引推進機構は12月5日、2018年度の「宅地建物取引士資格試験」の合格者を発表した。試験は10月21日に実施した。合格ラインは50問中37問以上の正解。登録講習修了者は45問中32問を正解した者を合格者とする。 今年の受験者数は21万3993人(前年比2.2%増)だった。受験率は80.6%。合格者数は3万3360人(同2.2%増)で合格率は15.6%だった。平均年齢34.9歳。合 ...

  • 2018-12-04

    • JLL /働き方改革による多様な働き方に対応 賃貸オフィス情報を拡充

      不動産サービスの JLL(東京都千代田区、河西利信社長)は12月4日、独自の賃貸オフィス検索サイト「OFFICE FINDER(オフィスファインダー)」でサービスオフィスとコワーキングスペースを検索できるサイトを開設した。 政府主導の働き方改革や少子高齢化による人材不足を背景に、企業は優秀な人材の確保、従業員の生産性を向上させるオフィスづくりや柔軟性のある働き方の仕組みづくりが喫緊の課題にな ...

    • 不動産流通推進センター/申込者245%増加、平均スコア最高点とも過去最高

      不動産流通推進センターは11月16~23 日に第6回目となる不動産流通実務検定スコアを実施した。不動産流通実務に関する実力を計る検定。合否判定ではなく現在の実力がどの程度かを点数で見る。英語のTOEICのような試験。インターネット環境から100 問を 150 分で解答し、1000 点満点中の得点(スコア)で評価する。 10 月にスコア推進協議会を発足したことで法人からの一括申し込みが増加し、 ...