旭化成ホームズ、大空間のある戸建て発売

 旭化成ホームズは、家族が自らの手で工夫しながら住みこなしていく、大空間のある戸建住宅「ヘーベルハウス KUGO(くうご)」を発売する。11日に中部営業本部と千葉・茨城営業本部の一部エリアで先行試験発売しており、来年1月8日から全国発売する。\n 「KUGO」の特徴は、筋交いなどの耐力壁が不要なシステムラーメン構造を採用することで、水廻り以外の間仕切り壁を一切なくした大空間(写真)を確保した点。2階建てでラーメン構造を採用するのは初めて。


公開日: 2004年12月7日