ポラテック、四季を感じるモデルハウスを竣工

 中央住宅・ポラスグループで注文住宅を手がけるポラテック(埼玉県越谷市、中内俊三社長)はこのほど、「日本の四季を感じる家」をテーマにしたモデルハウス「和美庵 寛木(わびあん くつろぎ)を竣工した。場所は埼玉県鳩ヶ谷市の川口・鳩ヶ谷住宅公園展示場。\n 外観は和瓦屋根やモルタル塗りに加え、木と竹を組み合わせた縁側が風情を感じさせる。\n 内装には間接照明や古木調仕上げの化粧梁などを用い、懐かしさがもたらす寛ぎ空間を提案している。\n 主な顧客層は、日本家屋に関心を持つ団塊世代の夫婦としている。


公開日: 2004年12月6日