東京建物販売/大阪市内に50室、コンセプトホテル開業

東京建物不動産販売とホテル運営の Noum(東京都台東区)は7月28日、大阪市北区にて共同で開発してきたコンセプト型ホテル「Hotel Noum(ノウム)OSAKA」をグランドオープンする。同プロジェクトは、東京建物不動産販売が既存オフィスビルを取得してホテルにコンバージョンし、ノウムが運営する。既存オフィスのホテル転用は東京建物グループで初めて。ノウムは、ホステルやゲストハウスを東京と京都で運営している。

今回のホテルは京阪本線・大阪メトロ「天満橋」駅から徒歩 6 分に位置する。8階建てで客室数は50室。1 階にレセプション、カフェラウンジなどを設けて宿泊者に限らず誰でも利用できる。2 階以上を主に客室とする。改修工事では、客室内を風・光・空が感じられるよう窓面拡大などの工夫を施した。


公開日: 2019年7月26日