大東建託リーシング/OYOと提携、希望の部屋見つかるまでの一時利用など

大東建託リーシングは7月16日からOYOテクノロジーアンドホスピタリティジャパン(東京都千代田区)とパートナーシップ契約による業務提携を開始する。提携により大東建託リーシングは、部屋を探す人の要望に合った部屋を紹介できない場合、「OYO LIFE」のサービスを紹介し、希望の部屋が見つかるまでOYO LIFEのサブスクリプション型賃貸を利用できる。
OYO LIFEとは、スマートフォンなど物件を探し、契約や支払いのインフラ整備までワンストップ提供するサービス。部屋は家具家電付きで、公共料金・Wi-Fiなどの通信費など基本的なアメニティが含まれている。


公開日: 2019年7月1日