プレハブ協会、北陸水害に対応

 (社)プレハブ建築協会は、7月中旬の北陸水害の被害地に仮設住宅を供給する。供給棟数は未定。現時点では福井市で20棟を着工しており、新潟県長岡市、中之島町でも合計50~60棟を供給する予定。しかし、被害の大きかった新潟県三条市では、市は332棟の建設を予定しているが、被害状況の把握などが進んでおらず来週以降に正確な供給棟数を打ち出す。


公開日: 2004年8月6日