MFS/住宅ローン事前審査で静岡銀行とオンライン提携

住宅ローン借り換えサービスのMFS(東京都千代田区、中山田明CEO)は2月4日、静岡銀行とローンの事前審査に関するオンラインで連携した。MFSはオンライン型借り換えサービス「モゲチェック」を提供しており、モゲチェック利用者は、事前審査書類の記入や郵送手続きが不要となり、オンライン上の簡単な情報入力で静岡銀行の住宅ローンの事前審査結果を反映した借り換えの提案を受けることが可能となる。住宅ローン媒介業者と金融機関がオンライン事前審査で連携する日本初のケースという。

すでにMFSは、昨年10月に同行と住宅ローンに関する協定書を締結し、静岡銀行への住宅ローンの申し込みから審査承認の取得までの手続きをサポートしてきた。今後は手続きサポートにとどまらず、モゲチェック上で多くの金融機関と事前審査連携を行い住宅ローンのワンストップサービスを目指す。


公開日: 2019年2月5日