過去最高益に-/三井不動産・平成16年3月期決算

 三井不動産の平成16年3月期決算は、売上高1兆1028億円(前年比1・9%増)、経常利益872億円(同5・8%増)、当期利益144億円(同43・4%減)となった。\n 経常利益は営業利益の増益と金融収支の改善により、13期振りに過去最高益を更新した。\n 当期利益は、販売用不動産等評価損642億円を含む特別損失692億円の影響で、110億円減少した。\n 今期は、売上高1兆1050億円、経常利益910億円、当期利益455億円を見込む。


公開日: 2004年4月30日