04年1~3月の中古マンション、成約件数は7648件 東日本レインズ

 (財)東日本不動産流通機構(岩井重人理事長)は、04年1~3月の首都圏不動産流通市場動向をまとめた。\n 中古マンション成約件数は7648件(前年同期比7.8%増)。5期連続で前年同期を上回った。機構が設立された90年以降、1~3月では94年に次いで2番目に多い件数となっている。地域別に見ると、東京都区部2313件(同15.2%増)、多摩地域850件(同15.5%増)、埼玉県1126件(同4.9%増)、千葉県1229件(同9.4%増)、神奈川県(横浜川崎)1497件(同3.9%増)、神奈川県(その他の地域)633件(同5.5%増)となった。\n 1㎡あたりの成約平均単価は、首都圏全体で31万200円(同1.9%上昇)。千葉県で4.7%上昇した以外は、各地域ともほぼ横ばいでの推移となった。\n


公開日: 2004年4月28日