ジョイント・コーポレーション、決算予想を上方修正

 ジョイント・コーポレーション(東海林義信社長)が平成16年3月期決算予想を次の通り上方修正した(カッコ内は修正前予想)。\n ▽連結売上高939億3000万円(960億円)、単体売上高630億円(570億5000万円)、▽連結経常利益48億円(38億2000万円)、単体経常利益25億円(19億1000万円)、▽連結当期純利益29億円(23億8000万円)、単体当期純利益13億円(10億9000万円)。\n 下期の販売が順調に推移したことと、原価などコスト圧縮の積極的な推進で売上、利益ともに上方修正した。


公開日: 2004年4月27日