2082戸の日本最大マンション、いよいよ5月8日販売開始/住友不動産

 住友不動産は5月8日、2082戸の日本最大規模マンション「WORLD CITY TOWERS」を発売する。\n 所在地はJR「品川」駅から徒歩14分、東京モノレール「天王洲アイル」駅から徒歩4分のところ。敷地面積は24,316.38㎡。 3棟からなり、アクアタワーが地下2階・地上40階、ブリーズタワーが地下2階・地上42階、キャピタルタワーが地下2階・地上41階。戸数は、アクア 1,038戸 、ブリーズ 458戸 、キャピタル 586戸 の計2082戸となる。\n 販売価格は未定、平均坪単価は200~250万円。\n なお、4つのモデルルームを備えた、大型販売センター「『WORLD CITY TOWERS』お台場パビリオン」(江東区青海2丁目)は、4月29日にグランドオープンする。


公開日: 2004年4月15日