プライバシー配慮で宅建合格者の実名公表廃止へ/国交省

 国土交通省は、これまで実名を公表していた宅地建物取引主任者試験の合格者について、プライバシー配慮の観点から今後は受験番号のみを発表することを検討している。氏名で公表する旨を定める宅建業法施行規則を一部改正し、4月に施行する。3月9日までパブリックコメントを実施している。


公開日: 2013年2月18日