太陽光発電を比較検討できる「展示場」開設 静岡の植松グループ

 静岡県東部で建材製品の販売や建設業を展開する植松グループは、静岡県沼津市の自社工場の屋根に太陽光発電メーカー7社のパネルを集めた「太陽光発電展示場」を開設した。

 カナディアンソーラーやカネカ、パナソニック、三菱電機など7社の太陽光パネルを合計37KW設置。実際に発電して再生可能エネルギー固定価格買取制度にのっとって売電している。実発電量をメーカーごとに同時比較できる点が特徴だ。

 屋根上の太陽光パネルを間近に見られる専用通路も設け、専門スタッフが来場者に説明する。


公開日: 2013年2月1日