東京カンテイ/東京都のマンション化率25.52%

 不動産調査の東京カンテイが分譲マンション普及率を都道府県・市区町村別に調べたところ2012年のマンション化率は前年に比べ0.15ポイント拡大して11.80%となり、全国平均で8.5世帯に1世帯がマンション住まいの計算。首都圏は0.32ポイント拡大して20.86%だった。最もマンション化率が高いのは東京都の25.52%と4人に1人がマンションに住んでいる計算。2位が神奈川県(21.94%)で、20%超はこの2地域だけ。3位は前年比0.18ポイント拡大した大阪府(17.94%)、4位に同0.08ポイント拡大した兵庫県(17.93%)となった。全国平均11.80を超えた地域は、千葉県(5位・15.62%)、福岡県(6位・14.84%)、埼玉県(7位・14%)、愛知県(8位・11.27%)、京都府(9位・11.11%)だった。


公開日: 2013年1月30日