仲介件数2割増で手数料収入18%アップ 小田急不動産中間期仲介実績

 小田急不動産の平成16年3月中間期の仲介実績は、取扱高291億8000万円(前年同期比18.94%増)。仲介件数は632件(同20.61%増)、手数料収入は8億1500万円(同18.45%増)となった。\n なお、中間期時点での店舗数は17店(同増減なし)。


公開日: 2003年10月29日