御徒町駅前の「吉池」建て替えに着手/三井不動産が事業受託

 三井不動産は1日、総合小売りの吉池(東京都台東区)がJR御徒町駅前に保有する本店ビルを建て替える「上野3丁目店舗ビルプロジェクト(仮称)」を着工した。14年春の開業予定。

 新しいビルは地下2階地上9階建て延べ約1・5万平方メートル。地下2階から地上1階に吉池がリニューアルオープンし、地上1階から4階には「ユニクロ」が、5・6階には「g.u.(ジーユー)」が出店する。同じビルに両ブランドが出店するのは国内初。ほかに飲食店なども誘致して、上野アメヤ横丁に連なる観光・ショッピングゾーンの新たなランドマークを目指す。

 三井不動産は事業主である吉池からデベロップメントマネジャーとして委託を受け、開発計画の立案やテナント誘致、完成後の建物管理などを行う。

 また、三井不動産は同日、千葉県船橋市で「三井ショッピングセンターららぽーとTOKYOーBAY」の西館建て替え工事にも着工した。

 13年秋に開業予定の西館は4階建て延べ約4万平方メートルで、1階はスーパーやフードゾーン、2階はファミリー向けファッションや子ども用品、3階はシネマコンプレックスなどで構成する。


公開日: 2012年10月1日