スウェーデンハウス、若手女性設計士を中心に開発した戸建て発売

スウェーデンハウスは、若手女性設計士を中心に開発した団塊ジュニア世代向け戸建て「ヒュース ロア」を25日に発売する。女性の視点でカラーリングを選ぶとともに、デザイン性だけでなく機能性の高い設備を選んだ。\n また、顧客が建築段階でカラーリングや内装・設備などを選ぶことができるのが特徴。将来の家族構成の変化に対応した改装も容易に行うこともできる。外観とインテリアは、シンプル&モダンが基本。


公開日: 2003年10月23日