駅直結の制震タワーマンション「シティタワー上尾駅前」1期115戸が即日完売/住友不動産

 住友不動産は、JR上尾駅(埼玉県)とデッキで直結する28階建て制震タワーマンション「シティタワー上尾駅前(総戸数297戸)」の1期1次90戸と追加販売した1期2次25戸の計115戸を、最高8倍、平均1・75倍で即日完売した。

 平均坪単価190万円、高層階では200万円を超すエリアではやや高めの価格設定ながら、5月の大型連休から約800組が来場する人気を集めた。駅徒歩2分の希少性の高い立地や、商業施設が集積する駅前の利便性をはじめ、市内最高層のランドマークとなる資産価値やグレード感を演出した商品企画などが評価された。

 1期の販売価格は2990万~5190万円(56~75平方メートル)。最多価格帯は4100万円台、3400万円台だった。申し込み者の7割は上尾市を中心とした地元需要。住宅需要の中心を占める40代以下が5割を超す一方で、50代が20%、60代以上が28%とシニア需要も多く集めた。

 同マンションは、駅前再開発事業『エージオタウン』の中核施設。空調完備のカーペット敷き内廊下や、木の風合いを生かしたエントランスホールなど高級感を感じる共用部デザインを採用した。


公開日: 2012年8月8日