旭化成ホームズ、メゾネット形式の都市型3階建て賃貸住宅発売

 旭化成ホームズは、都市部で個性的な生活を送りたいと考える単身者やDINKSを入居者に想定した、メゾネット形式の都市型3階建賃貸住宅「へーベルメゾン エム・キューブ」を16日に発売する。\n 「へーベルメゾン エム・キューブ」は、2階に玄関と多目的に使えるワークスペースを設け、1階または3階にプライベートスペースとして、両面採光と通風を確保できる開放的な空間を設けている。各階は階段と吹き抜けでつながっており、生活空間としての一体感を醸し出している。\n 2階のみに共用廊下を設けることで、防犯性に配慮するとともに、それぞれの住戸の生活空間を1階と3階に設けているため、プライバシーも保つことができる。\n 東京については、城南、城西、西東京など若者に人気のエリアを想定し、賃料設定は坪当たり8000円から1万円としている。本体価格は坪単価66万円から。


公開日: 2003年10月15日