三井ホーム、働き盛りの世代向け戸建てを発売

 三井ホームは10日、働き盛りの30歳代から40歳代前半向けの戸建て「r-MARIO」(写真)を発売する。使いやすく、かつ家族や友人とふれあう時間を充実できる豊かな空間を提案している。一体感と動線にこだわったプランで、ファミリーキッチンを住まいの中心としてすえ、玄関からの動線の機能性を高めている。 \n 1階は有効高2.6mの高天井を標準とし、開放感と空間の豊かさを実現した。販売価格は延床面積46坪タイプで坪単価59万5000円から。


公開日: 2003年10月9日