入居後にマンション空間のアレンジ可能に/コスモスイニシアが新仕様

 コスモスイニシアは、暮らし方の変化や好みに応じて入居者が自分で住空間をカスタマイズできる新しい仕掛け「KASUTAMA(かすたま)」を5月に販売するマンションを皮切りに順次導入する。

 棚や額を飾りたくてもビスが打ち込めなかったリビングなどの戸境壁を二重壁にすることでフックの打ち込みが可能に。使い勝手に応じて収納機能がアレンジできる洗面や、手づくりの表札が掲示可能で、カラーも選べるインターホンパネルなどを標準採用する。

 ちょっとした補修などに役立つ暮らしのメンテナンスグッズを入居者にプレゼントするほか、実際のカスタマイズを疑似体験できるワークショップなどのイベントも展開する。

 5月発売開始の「イニシア豊洲コンフォートプレイス」を初弾に、「イニシア田端」「イニシア川口」「イニシア浦和岸町」などに順次導入する。


公開日: 2012年4月23日