ポータルサイトのサムライリンク/不動産会社の紹介拡充キャンペーン開始

 インターネット広告などポータルサイト事業を手掛けるサムライリンク(東京都新宿区、澤入拓巳社長)は、不動産会社の紹介サービスを拡充する。同社は「相続問題相談ガイド」や「土地有効活用相談ネット」「任意売却専門net」「リフォーム相談総合サイト」「節税対策専門ガイド」、「会社設立専門ガイド」「介護求人ポータル」「みんなのデンタルクリニック」など計23サイトを運営し、約1300社が登録している。

 弁護士や司法書士、税理士、行政書士といった士業系に強いことを売りに、景気回復感に乏しいなかで住宅を手放したり、遺産相続で焦点となりやすい不動産問題へのサービスを強化したい不動産会社をターゲットに自社サイトを売り込む考えだ。登録事業者は、同サイトに掲載することで顧客の取り込みが狙える。

 今後、不動産売買が盛んなエリアで、地域に根ざした地場事業者へのアプローチを加速したい方針で、4月23日から登録拡大キャンペーンを始める。相続サイトに加えて不動産会社向け5サイトの中から組み合わせて提供する。

 現状、200社の不動産会社が登録済みだが、不動産向けサービスの強化に向けて登録件数の拡大をを目指しており、サイト上のページ作成から運営・管理、サーバー、ドメイン取得まで一連の流れを含めて年間12万6000円(税込み)で提供する。

 問い合わせは同社(03-5908-8151)。


公開日: 2012年4月23日