「電力一括購入」でマンション共用部の電気料金4割削減/大京アステージが関西で初弾導入

 マンション管理の大京アステージとオリックス電力は、京都府宇治市でアステージが管理受託する「ライオンズマンション宇治大久保」(78戸、94年竣工)に、オリックス電力が提供する『電力一括購入サービス』を導入した。アステージが関西圏で管理受託するマンションでの導入初弾案件。

 同サービスは、管理組合や居住者が電力会社と個別に結ぶ契約を、マンション全体が一括して高圧電力の供給を受ける契約に切り替える仕組み。電力を一括調達するコストメリットによって「宇治大久保」は共用部分の電気料金の40%、前年の電気使用実績から換算すると年間約45万円が削減できる見込み。


公開日: 2012年4月11日