穴吹工務店/分譲マンションに新ブランド「絆 ステーション」

 穴吹工務店はこのほど、分譲マンションシリーズ「サーパス」に家族の絆を育むことをコンセプトにした「KIZUNA STATION」(絆 ステーション)を新ブランドとして立ち上げた。リビングやキッチンから住空間の全体に目が行き届くスペースを設け、家族の会話を生み出す工夫を講じる。例えば親子で宿題をしたりし、子どもが成長したあとは、書斎などライフスタイルに合わせて使えるようにする。初弾として、鹿児島市の「サーパス東郡元」(総戸数43戸)に採用する。「絆 ステーション」の名称は商標登録を申請中。


公開日: 2012年3月27日