4月、公益社団に移行/全宅連

全国宅地建物取引業協会連合会(伊藤博会長)は、4月1日付けで公益社団法人に移行する。昨年8月、内閣府公益認定等委員会に提出していた公益社団法人の認定申請がこのほど認められたもの。全宅連傘下の宅建協会では、東京、埼玉、香川など11の宅建協会が公益社団法人に移行する一方、兵庫、熊本は一般社団法人として4月から新たにスタートする。他の宅建協会も2012年度中に以降認定・認可申請を行うという。


公開日: 2012年3月8日