三菱地所など/羽田空港のホテル整備・運営に参画

 三菱地所は、日本空港ビルディング、グループのロイヤルパークホテルズ アンド リゾーツと共同で、羽田空港国際線旅客ターミナル(TIAT)の拡張計画に伴うホテルの施設整備と運営事業に参画する。ホテル事業は、TIATとの定期賃貸借契約によるテナント出店となり、日本空港ビルがTIATと定期建物賃貸借契約を締結し、三菱地所が施設計画の推進など事業全体をサポートする。ロイヤルパークは運営オペレーションを受託する予定。

 ホテル名称は、「(仮称)ロイヤルパークホテル ザ 羽田」で2014年秋の開業を予定している。


公開日: 2012年3月7日