三井不動産グループ/三井不レジ社長に藤林副社長が昇格、組織改正も実施

 三井不動産グループは3月2日、三井不動産レジデンシャルの社長に藤林清隆副社長を昇格させる人事を発表した。松本光弘社長は新ポストの会長に就任する。

 組織改正では、「スマートシティ企画推進部」や「中国事業部」、「物流施設事業部」を新設し、成熟化とグローバル化に対応する。「国際事業部」も再編して中国を除くアジアや欧米を見据えて権限と機能を集約する。「ビルディング本部」も再編する。


公開日: 2012年3月2日