パナホーム、三鷹で賃貸住宅の実証実験

 パナホームは6月1日、女性向け短期体験型オール電化賃貸住宅「ラシーネ井の頭」(東京都三鷹市、10戸)による実証実験を開始する。パナソニックグループの総合力により開発した「エコアイディアの家」の第一号集合住宅で、女性ミドルシングル層に向けて付加価値やサービスを含めた新しい賃貸住宅のあり方を提案するとともに、今後の商品開発に生かす。実験期間は2年を予定している。

 「ラシーネ井の頭」は20代から30代の独身女性を対象に、2週間から4週間の短期入居を募る。居室面積は約28平方メートルから約63平方メートル、賃料は2週間コースが2万8000円から5万2500円。


公開日: 2011年5月30日