ソウルに支店開設、留学生に物件紹介/グローバルトラストネットワークス

 外国人向けの賃貸保証を展開するグローバルトラストネットワークス(東京都豊島区、後藤裕幸社長)は11月、韓国・ソウル市に支店を開設する。日本への留学を検討している学生の部屋探しを支援する。

 物件案内から入居申込み、来日後の賃貸借契約サポートまでワンストップ対応する。全国の賃貸管理会社200店舗と提携して30万物件を紹介できる体制を整えた。自社の賃貸保証サービスの利用も促す。

 同社によると、自社の保証サービスを利用する外国人のうち4割が韓国人といい、ソウル支店開設によって新規顧客の開拓を図るとしている。


公開日: 2010年10月12日