報告書作成システムを運用開始、データベースで知識共有も/ホームインスペクターズ協会

 日本ホームインスペクターズ協会(東京都中央区、長嶋修理事長)は、年内をめどにホームインスペクション(住宅診断)の報告書をウェブ上で簡単に作成できるシステムの運用を開始する。作成した報告書のうち、検査内容や写真データは協会サーバ内のデータベースに蓄積し、住宅劣化の統計調査やインスペクター(住宅診断士)の知識共有などに役立てる。また、住宅履歴情報蓄積・活用推進協議会が運用する「いえかるて」とも連動する。


公開日: 2010年9月1日