子育て・高齢者支援で連携/UR都市機構と足立区

 都市再生機構と足立区は、UR賃貸住宅を活用して子育て世帯や高齢者を支援する全国初の取り組みを年内にもスタートする。共用部に保育サービス付きのキッズルームを設置したり、団地内の空き店舗を高齢者向けの相談窓口として利用するなど安心して生活できる環境を整える。これらのサービスは居住者だけでなく、周辺の地域住民にも開放することで「地域資源」としての団地利用を目指す。

 19日には連携確認のための締結式を開き、足立区の近藤やよい区長とUR都市機構の大西誠東京都心支社長が確認書への署名を行った。


公開日: 2010年8月19日