東急不動産/21日から第2回植樹キャンペーン開始、来場者1組に1本植樹

 東急不動産は8月21日~9月26日の期間、『BRANZ GREEN PROJECT』の一環として植樹キャンペーンを実施する。今年で2回目。期間中のモデルルーム来場者1組につき1本を植樹する。来場・再来場した人全員にはエコ関連グッズをプレゼント。契約者には抽選でエコや省エネに関連した商品を提供する。

 植樹は、森林伐採後の再植林の放棄・自然災害などによる荒廃した森の再生を目的に奈良県吉野郡の山林で実施し、その状況等はホームページを通じて報告する予定だ。今年3月に実施した第1回目はヤマザクラ850本を植樹した。


公開日: 2010年8月16日