ソーシャルレンディングのマネオ/空き家利用の高齢者向けデイサービス開業資金募る

 個人間融資をインターネット上で提供するmaneo(=マネオ、東京都千代田区、妹尾賢俊社長)は8月16日、日本介護福祉グループが運営する高齢者向け民家型デイサービス「茶話本舗」千葉地区店舗の開業資金にスペシャルローンを開始すると発表した。民家型デイサービスは、空き家になっていた民家を借り上げ、高齢者向けデイサービス施設として改修した店舗の総称。

 借り手は「茶話本舗」千葉地区店舗の運営会社。借り入れ希望額は400万円で、貸し手の表面利回りは税引き前で年6.5%。返済回数は24回、貸し手は1万円から投資が可能。運営会社オーナーの連帯保証付き。マネオの手数料は投資金額の1.5%(税抜き)。


公開日: 2010年8月16日