梅田に関西圏の旗艦ショールーム TDY

 TOTO、大建工業、YKK APの3社(TDY)はこのほど、大都市圏では初となるコラボレーションショールームを大阪・梅田にオープンした。

 新ショールームは、健康、長持ち住宅、CO2削減の3つの視点から暮らしと地球環境に配慮する3社によるコンセプト「グリーンリモデル」に基づいた空間展示コーナーや、水回り、壁などの部位別の展示コーナーで構成。イベント開催などにより、来場客がワンストップで住まいのリモデルについて体感できる。関西のランドマークショールームとして年間の来場者6万人を予想している。

 「グリーンリモデル」は、08年からスタートしたTDY各社による取り組み。現在の顧客の住まいをCASBEEの評価基準に準じた「グリーン度」で評価し、そのうえで住まいのリモデルを提案するサービス。リモデル診断を行う「グリーンリモデルマイスター店」を2010年度上期中に全国300店に増設する方針。また、住宅履歴情報サービス「わが家のあんしんいえかるて」も8月からスタートした。


公開日: 2010年8月4日