新会長に岩尾崇・長谷工コーポレーション会長 マンションリフォーム推進協議会

 マンションリフォーム推進協議会は26日、東京・竹橋の如水会館で19回目の総会・理事会を行った。

 今年度の事業計画では、年度半ばまでに一般社団法人格の取得を目指すことが盛り込まれた。また、マンションリフォームマネジャー資格の拡大、共用部リフォームへの事業拡大を行って協会の基盤強化を図る。

 改選期に当たる今期、99年から約11年にわたり会長を務めた嵩聰久氏が会長職を退き、理事による互選によって岩尾崇・長谷工コーポレーション会長が新会長に就任した。岩尾新会長は就任のあいさつで「環境問題やストック増大などの社会情勢により、マンションリフォームの重要性は高まっている。良質な資産の形成を念頭に、協会活動を行っていくく」と豊富を語った。


公開日: 2010年5月26日