グローベルス/新社長にプロスペクトのカーティス氏

 グローベルスは6月25日付で、プロスペクトの代表取締役でプロスペクト・リート・アドバイザーズの非常勤取締役も務めるカーティス・フリーズ氏を社長に据える人事を発表した。フリーズ氏は、グローベルスの社長就任と同時期にプロスペクトを退任する予定。

 不動産不況を乗り切り2011年3月期の黒字転換の道筋をつけたとし、久永真一現社長は退任する。新社長のもとで企業価値の回復と拡大を目指す。


公開日: 2010年5月14日