大京/6月23付で山口専務を社長に昇格

 大京は6月23日付で山口陽専務を社長に昇格させ、取締役兼代表執行役会長にオリックス常任顧問の竹田俊輔氏を起用する人事を発表した。現・田代正明社長兼グループCEOは退任する。収益力の回復と企業価値の向上を図るために経営体制を刷新する。

 同社は、主力の分譲マンション事業と管理事業などストック事業の強化により回復軌道に乗せたのを機に「未来への布石を打つ陣容にする」という。山口新社長は、1979年(昭和54)4月に大京観光に入社した生え抜き。

 また、栗原清副社長が同日付で大京リアルドの社長に就任する。現・日比達郎大京リアルド社長は会長に就く。海瀬和彦専務は大京アステージの副社長になる。


公開日: 2010年5月13日