産業能率大総合研究所/街のイメージ調査で「自由が丘」おしゃれ、代官山「高級」

 産業能率大学総合研究所と地域マネジメント研究所は5月7日、東京の自由が丘、代官山、二子玉川、吉祥寺、下北沢の5つの街のイメージを比較した調査結果をまとめた。それによると、自由が丘が「おしゃれ」、代官山が「高級」、吉祥寺が「雑多」、下北沢が「若者」、二子玉川が「緑が豊か」だった。

 調査はインターネットリサーチを通じ、昨年9月14日~17日にかけて実施。東京のほか、神奈川、千葉、埼玉の居住者1500人に聞いた。


公開日: 2010年5月10日