住宅取得資金の贈与税非課税枠2000万円へ拡大/国土交通省の税制改正要望

 国土交通省は10月30日、2010年度の税制改正要望をまとめた。住宅関連では、住宅取得資金の贈与税非課税枠の2000万円への拡大を新たに要望するなど「所管の分野で景気に資する要望を重点に検討した」(前原誠司国交相)。住宅関連では、高齢者向け優良賃貸住宅建設促進税制の拡充も盛り込んだ。一方で、前政権下の8月に要望していた優良民間賃貸住宅建設促進税制や賃貸住宅省エネ改修税制は「家賃補助や所得控除などマニフェストに盛り込んだ賃貸施策の制度設計が進んでいない」として要望を取り下げている。


公開日: 2009年10月30日