三菱地所/東京アメリカンクラブ敷地内に坪600万円の高級マンション

 三菱地所は10月31日に「麻布台パークハウス」(総戸数165戸)のモデルルームを東京・六本木にグランドオープンする。会員制の「東京アメリカンクラブ」の敷地約4000坪の半分を借地して開発する平均坪単価600万円強の高級マンションだ。パークハウスのフラッグシップとして11月下旬から販売を始める。同クラブの再開発事業の一部として進めているプロジェクトで、既にクラブ会員向けに56戸を優先販売している。4LDK・325平方㍍の最高額8億4000万円の住戸は契約済み。


公開日: 2009年10月16日