ネクスト調べ、「大阪高裁高更新料判決は妥当」が4割

 ネクストは8日、更新料問題に関する不動産業界の意識・実態調査を発表した。更新料支払い約束は、消費者契約法に違反し無効とした8月27日の大阪高等裁判所判決について約4割が妥当と考えていることが分かった。


公開日: 2009年10月13日