長谷工アーベスト調査/9月大型連休のマンション販売好調

 長谷工アーベストは8日、同社が販売受託した新築分譲マンションを対象に、9月の大型連休(9月19日~9月23日)での販売状況をまとめた。それによると、首都圏の来訪件数と申し込み件数は、今年のゴールデンウィーク(GW)とほぼ横ばいで引き続き堅調だったことがわかった。近畿圏についても来訪件数は、GWに比べ増加して08年GW水準に回復した。申込件数が大幅に増加し、申込率もわずかながら上昇した。首都圏に比べ遅れていた価格の調整感が浸透してきた結果としている。


公開日: 2009年10月9日