購入者の塗装で仕上げるログハウス商品 アールシーコア

 ログハウスのアールシーコアは、通常引き渡し前に業者が行う塗装を、引き渡し後に購入者が自ら行うという考え方で開発した新商品「BOLLOX(ボロックス)」を11月に発売する。

 コンセプトは「非完成 表現自在」。「新築住宅は100%完成して引き渡す」という常識を覆す商品で、「オーナーが勝手に自分好みに仕上げる」部分を残したまま引き渡す。オーナーが自ら手を入れることで、購入した住宅に対して愛着が沸くように誘導するのが目的だ。

 ターゲットは、購入した住宅に自分だけのオリジナルカスタマイズを施したい一次取得者層。延べ床面積105.4平方メートル、価格は初回限定1379万7000円と普及価格帯に設定した。業者ではなく購入者が自分で仕上げることや、日本では好まれないブルーステイン、節の入ったログ材を使うことでコストダウンした。

 室内の間仕切り壁には、同社オリジナルのボロックス合板を使用。溝付きなので塗装しやすく、簡単に雰囲気のある仕上がりになるという。


公開日: 2009年10月8日