11月に池袋駅西口のビル竣工、「エチカ」と地下で直結/東京メトロ

 東京メトロとメトロプロパティーズは11月27日、池袋駅西口に駅直結型の商業ビル「Esora(エソラ)池袋」をオープンすると発表した。併せて、ビルとつながる地下商業施設「Echica(エチカ)池袋」の店舗ゾーンを拡張するため駅西口の商業集積がさらに進むことになる。

 エソラ池袋は地下3階地上9階建て(店舗部分は地下1階~地上9階)。延床面積は約8000平方メートル、敷地面積1200平方メートル。店舗部分には、池袋のオフィスワーカーや近隣に在む20代~40代の女性をターゲットにしたファッションブランドのほか、ライフスタイル雑貨、レストランなど40店舗が入居する予定。

 エソラは、東京メトロが今年3月に開業した駅地下商業施設「エチカ池袋」と連結する。ビルのオープンとあわせ、エチカの商業床も約200平方㍍拡張する。拡張部分は「アート&カルチャーゾーン」として、飲食店やショーケースなど歩きながら楽しめる構成とすることでビルへの誘導を図りやすくする。


公開日: 2009年10月7日