松竹/歌舞伎座の建替え計画の概要を発表

 松竹と歌舞伎座は26日、歌舞伎座の建替え計画の概要を発表した。それによると、地下4階地上29階建てで延べ9万3900平方メートル。低層部に劇場、7~29階がオフィスになる。来年5月に着工し、2013年春に竣工する予定。総事業費は約430億円。事業主体は劇場部分が歌舞伎座、オフィス部分が松竹100パーセント出資のSPC。


公開日: 2009年8月26日