中古住宅の売却時、無料で建物検査実施/尾張屋

 尾張屋(さいたま市、大岩博信社長)は25日、中古住宅の売主を対象にした建物検査無料サービスをスタートした。8月31日まで期間限定で実施する。

 中古住宅を見直す動きが高まる中、購入前に建物検査を実施する消費者が増えている。

 売主が不動産の状態をあらかじめ明らかにし、安全性を担保する建物検査を実施することで売却のスピードアップや査定額アップにつながる可能性もある。

 サービスは「建物検査」か「既存住宅性能保証」のいずれかを選べる。サービスが受けられるのは、居住用不動産であることや物件所在地がさいたま市内であることなどが条件。

 問い合わせは同社(電話048・815・0008)まで。


公開日: 2009年7月28日