鹿児島工場を10月に閉鎖、固定費と物流コスト削減/大和ハウス工業

 大和ハウス工業は10月1日付で鹿児島工場を閉鎖すると発表した。固定費と物流コストの削減が狙い。
 鹿児島工場は九州工場、岡山工場、奈良工場、三重工場の西日本4工場向けに住宅部材を集中生産、南九州地区の木質パネルを生産してきた。閉鎖に伴って住宅部材の生産を奈良工場に、木質パネル生産を九州工場に移管する。


公開日: 2009年4月1日