東北地方の生販一体化 積水化学工業住宅カンパニー

 セキスイハイム東北(宮城県仙台市、平諭社長)は、4月1日、東日本セキスイ工業(宮城県亘理郡亘理町、戸根光雄社長)の株式100%を積水化学工業から譲り受け、完全子会社化する。
 積水化学工業住宅カンパニーでは昨年、地域密着経営を進めるために生販一体化の方針を打ち出し、これまでに九州と北海道で生販一体体制を組んでいる。生産から販売、アフター・リフォーム、ストックまで一体化した運営が可能にない、より地域ニーズに特化した経営を指向する。
 なお、再編後の東日本セキスイ工業の社長は平氏が兼任する。


公開日: 2009年3月26日