クリード/J-REIT運用会社を売却

 不動産投資ファンド運営のクリードは12月9日、REITの資産運用を手掛けている子会社のクリード・リート・アドバイザーズを、投資信託業のいちごアセットトラスト(英領ケイマン諸島)に12日付で売却すると発表した。不動産市況の低迷と金融不安の影響などで業績が悪化していることから、経営戦略を見直す。売却額は公表していない。 


公開日: 2008年12月10日