不動産子会社を設立/いい生活

ASPサービスのいい生活は2日、不動産事業の子会社「いい生活不動産」(東京都港区、坂本和則社長)を設立すると発表した。同社のアプリケーションを活用した業務を展開するとともに、不動産会社向けのデモンストレーションを行うショールームとしての機能も持たせる。
不動産業への進出は、収益確保ではなくシステムの効果測定やデータ収集などが主目的。実務者としての視点を商品開発に盛り込むことで、ニーズ把握やユーザビリティ向上を図る。店舗運営で実績を重ねれば商品販売上でも説得力が高まると判断した。
店舗設立日は8日。主に不動産売買、賃貸管理などを行う。


公開日: 2008年7月4日